新しいスポーツの楽しみ方がウィリアムヒルに!こちらから!

ブックメーカーの情報商材は稼げる(儲かる)?詐欺が多い?

ブックメーカー 信頼性

ブックメーカーを利用するからにはやっぱり稼ぎたいですよね。

 

ただ、なかなか勝てないということで、情報商材などの利用を考えている方もいるのではないでしょうか。

 

今回は情報商材の購入を検討している方に向けて、ブックメーカーの情報商材とかどういうものなのか、本当に勝てるのかどうかについて解説していきます。

ブックメーカーの情報商材とは?

情報商材とは、ネットを介して、情報有料で販売するという商品のことですね。

 

投資とか副業などの稼げると謳った商材が多く販売されていて、ブックメーカーの情報商材も多数存在します。

 

情報商材にはいろんな形態がありますが、基本的には、PDFファイル、メール、LINEのようなもので、文字と画像でノウハウが解説されているというものになっています。

 

最近では動画で解説したり、毎月一定の月額費を支払うことで、予想が配信されてそれを読むことができるという情報商材もあります。

 

また、情報商材を安価で提供して、その後に、セミナーとかコンサルとかの高額商品(バックエンド商品)を販売するという手法もあったりします。

 

それでは、実際のところ、こういった情報商材で稼ぐことはできるのでしょうか?

ブックメーカーの情報商材は稼げる(儲かる)?

情報商材を購入することで稼げるかどうかですが、結論を先に言ってしまうと、情報商材で稼ぐのは難しいといえます。

 

情報商材では、情報を売るために過度な宣伝が多くされています。

 

「100%稼げる!」、「ブックメーカーの必勝法を紹介!」、「1日数分で月に数十万円の利益!」

 

というような感じで、簡単に、楽に、誰でも稼げるみたいな宣伝が多くされています。

 

しかし、多くの情報商材は、その情報商材自体を売るために力を注いでいて、その情報商材の中身についてはスカスカであったり、問題があることが多いです。

 

再現性が低かったり、現実的ではなく、利益も少ない、アカウント凍結などのリスクが大きかったりして、実際に稼ぐのが難しいということが多いというわけですね。

 

あとは、ネットで無料で読めるような「マーチンゲールのやり方」、「アービトラージのやり方」みたいな方法を紹介しているだけだったり、価値が低いことも多いです。

 

本当に稼げる方法であれば、販売者が独占して利用したほうがいいはずですし、それをしないということは、実際にその情報では稼ぐことは難しいといっているようなものだと思います。

 

無料で調べられるような情報があたかも貴重な情報のように商材で紹介されていたりして、質が低い情報商材が多いです。

 

なかには、優秀な予想家で、利益をもたらしてくれる情報商材もあるかもしれませんが、数は非常に少ないはずです。

 

数多く存在する無価値で質が低い、詐欺商材のなかから、優良な商材を見つけ出すのは困難であり、優良かどうか判断する材料も少ないので、難しいのではないでしょうか。

 

ブックメーカーの情報商材は詐欺が多い?

ブックメーカーに限らず、情報商材は詐欺的なものが多いです。

 

最近では、情報商材によって被害にあっている若者が多いということで、社会問題とかにもなったりしています。

 

簡単に稼げると宣伝されていて、商材自体もそこまで高くない(1万円以内)とかだと手を出してくなるかもしれませんが、そこから、被害が大きくなることが多いようです。

 

情報商材の販売者は人間の心理を理解していて、巧みな言葉で、さらに情報商材の購入者からお金をむしり取ろうとしてきます。

 

「より精度の高い情報を得たい方は、別料金が必要です」というような感じで誘導したりします。

 

人間の心理として、「もっとお金を払えば、もっと貴重で勝てる情報を教えてくれるに違いない」と思ったりします。

 

しかし、こういう情報商材の価格は販売者の言い値であり、必ずしも価値があるというわけではありません。

 

結果的に、販売者の戦略に乗せられてしまい、貴重なお金と時間を失うことが多いです。

 

ですので、ブックメーカーの情報商材を購入して、稼ごうと考えるのは、あんまり得策ではないと思われます。

 

いまは、ネットで無料で情報をたくさん入手できますし、あえて、リスクを犯して情報商材を購入する必要性はないかなと感じます。

 

大半の人が情報商材を販売している人の養分になってしまいますし、心理的にこういう商材にハマるとなかなか抜け出せないので、最初から手を出さないほうがいいのではないでしょうか。

 

ブックメーカーで稼ぐには、経験と知識を積んで、メンタルコントロールもしっかりしていく必要があると思いますので、あんまり安易に稼げるとは思わないほうがいいかもしれませんね。

ブックメーカーで勝ちやすいスポーツとは?

ブックメーカー 複数サイト使うメリット、デメリット

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました